女性

ほうれい線には肌の弾力を高める化粧品が有効です

自分でつける

レディ

目は口程に物を言うというように、瞳が持つ魅力はとても大きいでしょう。そのため美しさを引き出すときにメイクでも力を入れる部分がやはり目になります。目を大きく見せるときに使われるのがアイライナーやマスカラ、ビューラーでしょう、しかしボリュームを出すためにはまつ毛の量を増やしたり太くしたりする必要があります。そこで用いられているのがつけまつげですが、最近はまつ毛用のエクステが出ています。特に若い人に人気で、このまつエクを中心にアイメイク技を公開しているサイトやブログもあります。そのためファッション業界や美容業界でもこのまつエクをよく紹介しています。つけまつげとの違いは、メイクをするときにその都度つける必要がないのでお手入れも簡単な点です。つけているまつエクの装着感が落ちてきた際に手入れをすればいいので、定期的に行なえて楽です。まつエクをセルフでつける場合は少しコツが要ります。そのためつけ方のDVDや動画がインターネットサイトにアップされていたりするので参考にすると良いでしょう。付ける際の注意点として、まつエクは通常のつけまつげと違いより根元に毛を張り付けていくので、肌が敏感な人や不器用な人では装着時にかゆみ腫れといったトラブルが起こる可能性もある点です。セルフでつける前に専門店で一度試してみてみるといいでしょう。セルフで自分でつける場合と専門店でつけてもらうときの違いは、費用です。専門店だと1回6千~1万円ほど掛かりますが、セルフで行なうときは1年分のキットを1万円ほどで購入できるのでかなりお得です。